2014年06月08日

今夜の『官兵衛』は・・・。

 今夜のNHK大河『軍師官兵衛』は、観ていて辛かったな。



 織田信長(演:江口洋介)を裏切り、有岡城から逃亡した城主・荒木村重(演:田中哲司)の代わりに、正室だし(演:桐谷美鈴)とその一族郎党の女・子供達が、ことごとく織田の配下に処刑される。

 桐谷美鈴が可憐だし、泣き叫ぶ少女達が処刑されるのは、ほんと忍びない。

 斬首されるまで、村重の無事を案ずるだしが、また健気であわれを誘った。

 信長の非道さは、目に余るし、家臣の明智光秀(演:春風亭小朝)も、これ以上の成敗は止めるよう、信長に進言するほど。

 胸が痛むのう・・・。

 ここ10年くらいの大河に登場した信長で、今回の信長は、一番非道な描かれ方をしている気がする。『一つ屋根の下』のあんちゃん役が微塵もない、江口洋介。いや、『湘南爆走族』時代に戻ったのか。

 痛むと言えば、私事ですがー

 昨日は重い頭痛で日中苦しみ、夜も痛みでほとんど眠れず。

 AKBの総選挙どころではなく、苦痛に耐えるのみでありました。ほんと、しんどかったデス。

 頭痛のない体になりたい。


※1992年日本テレビで放送された、『輝けニッポンの恥 大集合!学生プロレス祭り』です。

 その中から、「爆笑!夢精元1本勝負」ビガー・モリタ・パンツ(横浜国大)vs越波辰爾(亜細亜大)。

 学生プロレスとは、大学にあるプロレス研究会が演じる、アマチュアのプロレスです。

 越波辰爾は、その後全日本プロレスに入社、リングアナに。現在は、全日の派生団体・プロレスリングNOAHで、リングアナをしているようです。

1992年学生プロレス ビガーモリタパンツ vs 越波辰爾


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>
posted by 諸星ノア at 19:38| テレビ