2014年02月23日

横浜駅にて、定食。

 例によって、昨日の昼飯話です。

 横浜でのイベントが終わり、お昼12時半。

 昼飯処を探して、JR横浜駅の地下構内をうろうろ。


 横浜駅東口方面へ歩いて、地下街ポルタへ。

 以前来た時に、ポルタ内のフード街で食事したので、足が向いた。

 昼時で、しかも土曜日だから、どの店も激混み。店の外に行列が。

 そんな中、わりとすぐ入れそうで、定食っぽい食事が出来そうな店が。

 「浪花ろばた八角」。

DSCN3250L.gif
↑浪花ろばた八角。

 店外にあるメニューに、「期間限定・ちゃんこ定食・780円」とあり、これがいいかなと入店を決めました。

 店内は、混んでるものの、食べてすぐ出る人が多いようで、すぐ席が取れました。

 イスの高さが低くて、すごく座りやすい。お年寄りとか子供連れに嬉しいね。

 さっそく、ちゃんこ定食を注文。

 メニューを見ると、ここは基本、焼き魚定食をメインに出しているお店らしい。トンカツやカツ丼などもありますけれども。

 夜は、居酒屋みたいですね。

 5分程で、やってきました。

DSCN3247L.gif
↑ちゃんこ定食。


 ちゃんこは鍋ではなく、大きめのお椀に入ってます。味噌汁感覚のちゃんこなんでしょうね。

 それと焼き鮭の切り身に、大根下ろし。

 早速頂くと、ちゃんこは、味噌仕立てなんですけど、ちょっと薄味かなぁ。物足りない感じ。

DSCN3248L.gif
↑ちゃんこ。

 具は、豆腐、エビや貝、鶏肉、あとは白菜や長ネギなどの野菜。

 これだけでおかず力がありますが、焼き鮭もまた、大根下ろしとともに食べると、おかず力あります。

 ご飯は茶碗に多めに入ってますけど、これだけおかずが多いと、ご飯が足りなくなりますね。

 ご飯は2杯までおかわりタダみたいですけど、でもご飯を食べ過ぎちゃまずいかなぁと思って、タダでもガマン。

 ちゃんこはイマイチ物足りない味でしたけれども、汁+ご飯+焼き魚で、満足感のある定食でした。やっぱり、日本人だなぁ、オレ。

 
※矢野顕子のナンバーで、「春咲小紅」(1981年)をどうぞ。

 パステルカラーの春らしい、幸福なふわふわ感の曲。80年代らしいサウンドですね。懐かしい。

作詞/糸井重里、作曲/矢野顕子、編曲/ymoymo(イエロー・マジック・オーケストラ)。

矢野顕子♪春咲小紅


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>
posted by 諸星ノア at 11:32| B級グルメ