2014年02月18日

久々、まんてん

 所用で、東京へ。


 昼飯は、久しぶりに、神保町のカレー屋、「まんてん」へ。



 まんてん名物、カツカレーが久しぶりに食べたくなって。

 午後1時頃、まんてんへ。

DSCN3214L.gif 
↑まんてん。

DSCN3209S.gif
↑商品サンプル。

 厨房をコの字に囲んだカウンター席のみの店内。ちょうど席が空いていたので、すぐ座れた。

 私の数分後くらいから、満席状態になる。

 注文は、カツカレーのご飯少な目。

 ここはご飯の量が多くて、昔から有名。

 30代半ばくらいまでは、完食出来たんだけども、段々きつくなってきたので、今では、ご飯を少な目にしてもらってます。

 ただし、ご飯を少なくしても、値段は安くなりまへん。

 カツは、注文を受けてから順次揚げてくれるので、提供までに多少時間がかかります。

 8分程で、カツカレー来ました。

DSCN3210L.gif
↑カツカレー(ご飯少な目)。

 食べると、おお、もっさりとしたルーの舌触り。ひき肉が混じった、野菜っけまるでなし、ヘルシーの対極にあるカレーです。

 まさに、漢(おとこ)の食べ物。

 備え付けの辛子パウダーで辛味を加えて、しょう油をかけて食べるのが、私流。

 隣の男性は、大盛りカツカレーに、備え付けの福神漬けをめいっぱいのせて、カレーに混ぜ込んでました。

 おのおのの流儀があるんですね。

 カツもカラッと揚がっていて、ただ昔より肉がうすくなっているのは、残念ですけども。

 今回驚いたのは、単独で若い女性がいました。メガネをかけた、文系女子という感じ。注文の様子を聞くと、ご飯の量も変えてません。

 すごいねぇ。

 久しぶりで、まんてんを満喫でした。カツカレー600円也。

 胃にもたれるから、しばらくはまた足が向かないんですけど(苦笑)。


※白井貴子のナンバー「Chance!」(1984年)が使われた、シチズンCMです。

白井貴子 CHANCE! シチズンリビエールCM

 懐かしいですねぇ。CMきっかけで、「Chance!」のシングルレコード買いました。当時高校1年くらいだったかな。曲を聴くと、元気だった青春時代を思い出します。

 白井さんのアルバムは、クラスメイトの女の子から借りて、カセットテープにダビングした記憶が。

 それと、1985年のライブでの「Chance!」です。

白井貴子  Chance!.mpg


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>
posted by 諸星ノア at 21:34| B級グルメ