2013年10月26日

NHK『ハードナッツ!』第一話

 録画しておいた橋本愛主演のドラマ、『ハードナッツ!〜数学girlの恋する事件簿〜』(NHK BSプレミアム)の第一話観る。



 NHK朝ドラ『あまちゃん』の足立ユイ役でお馴染み、橋本愛ちゃんが、数学好きの東都大数学科の学生=難波くるみを演じる。

 くるみは、基本真面目で頭が良いけれど、天然の変わり者。橋本愛の美人なルックスで、コミカルな演技をするので、そのギャップが可愛い。

 ダブル主演の高良健吾は、初音署の刑事・伴田竜彦。

 高良健吾って、私は今回初めて知る俳優だけども、私はあんまり映画やドラマを見ないから、知らないだけなんだろう。ネットで調べると、映画を中心に活躍している人なんですね。どこか、危険な匂いのする俳優だね。

 伴田は新人刑事で、上役に大人しく仕えているが、外車を乗り回し、物乞いをしているホームレスに「上手いことやったな」と声をかけらると、そのホームレスを蹴り飛ばすなど、謎の人物。

 暗号を使った爆弾テロ事件で、伴田が東都大数学科教授を訪れた際、教授の部屋で留守番をしているくるみと出会う。

 教授は海外出張中。代わりにくるみが、爆弾の暗号解読にのりだす。

 謎の刑事伴田と、数学好きの変わり者くるみの、奇妙なコンビが、事件に巻き込まれていく。

 話は前後編らしく、第一話では事件は解決せず。

 伴田の闇の顔が、明るいドラマにならなそうな予感。くるみも、実はある大企業に復讐するために数学を学んでいる設定。

 いずれ両者の抱える闇が、ドラマに絡んでくるんだろう。

 愛ちゃん演じるくるみの可愛さで、観てみようかな。

 気になったのが、このドラマは、NHKと東宝で制作しているんですね。民放と東宝の組み合わせは分かるんですけど、NHKとの組み合わせは新鮮。

 ネットで調べたら、本作のプロデューサーで脚本の蒔田光治って、東宝の人間で、あの大ヒットドラマ『TRICK(トリック)』のプロデュース&脚本や、映画『チーム・バチスタの栄光』の脚本担当したり、ミステリー物のヒットメーカーなんですな。

 勉強不足でした〜。


※永遠の17歳、人気声優・田村ゆかりのナンバーで、「恋と夢と空時計(2013年)」をどうぞ。

 ゆかりん、今年で17歳+20年か・・・。

田村ゆかり/「恋と夢と空時計」MUSIC VIDEO


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>
posted by 諸星ノア at 19:29| テレビ