2009年04月06日

ウルトラマン、まいん!、衝撃、ジンベエ

 心が硬直している感じが、午後2時くらいまである。ともかく、動きたくないという感覚。

 夕方くらいから、ようやくイラストの下絵などを描く。心の縮こまりは、なんとかならんかなぁ。

 ところで、中国の温家宝首相が、孫がウルトラマンを見過ぎて困ると発言して、国内のネットで、ウルトラマンたたきが始まったようですね。

  
 全く、アホか。
 
 先の大戦では、我が国は多大な迷惑をかけたけれども、何でもかんでも日本が悪いというのは、やめて欲しいな。自国で中国万歳の特撮ヒーロー作れば良いのに。海賊版ばかり横行させないでサ。

 ウルトラシリーズのファンなんで、ちょっと感情的になってしまった。ウルトラマンは泣いているよ。ブースカなんて、ラーメン大好きなんだぞ。


 さて、先週から始まった子供向け料理番組、『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK教育/HP)は、主演の福原遥ちゃんが可愛い。ホントに可愛い。

 今週はどんな話かなって思ったら、先週と同じ内容だった。あらら。今週は、再放送なのかぁ。

 番組の本が出たら、大きなお友達がごっそり買うだろうなぁ。私も買います。

 先週始まった、『真マジンガー衝撃!Z編』(テレビ東京系/HP)の第1話の録画を観る。

 ・・・・・・・・・・・・・・・。

 内容が、全く分からん。

 マジンガーZのリメイク版だと思って楽しみにしていたんですが、いきなりバトルシーンのオンパレードで、登場人物の舞台劇のような掛け合いの連続。

 監督が今川泰宏なんで、絵は永井豪(+石川賢)なんですが、出だしから、父と子とか、実験みたいなのが失敗したようなところとか、内容がOVA『ジャイアントロボ』っぽい。

 ほんと、「衝撃」だけはあって、何が起こったか分からんです。来週からどうなるんだろう。

 新装開店のアニメ『ヤッターマン』(読売テレビ系/HP)では、新メカ・ヤッタージンベエが登場。ジンベエザメ型の、巨大飛行ロボ。3機のヤッターメカ(ワン、ペリカン、アンコウ)の輸送用です。新作になって、完全オリジナルのメカです。

 昔の『ヤッターマン』における、ヤッターキングやヤッターゾウにあたるメカですね。

 新装されたOP映像には、他にもモグラ型メカみたいなのも映っていて、楽しみですね。

 ドロンボー側には、ドクロベェの孫・ドクボンが本格的に登場。これは、ちょっと蛇足な感じがするのですが・・・。三悪のギャグのテンポが悪くなるような予感が・・・。どうなるんでしょ。


※プロレスです。

 全日本プロレス、1987年2月17日、徳山市体育館にて。PWFヘビー級選手権試合、長州力(王者)vsカート・ヘニング(挑戦者)。

 ジャパンプロ時代の長州力です。ジャイアント馬場の虎の子のタイトルである、PWFヘビー級ベルトの王者だった長州。馬場さんは、自分が引いて、PWFの座を長州に与えてました。

 それでもこの試合のすぐ後、長州は、全日本との契約を破棄して、戦線離脱。強引に、古巣の新日本プロレスに戻ります。馬場さんとしては、随分気を遣ってきたのになんでなのか?という思いだったでしょう。

 この試合の会場は、徳山市(現在の周南市)ですが、長州力の故郷。故郷での凱旋試合、しかもタイトルマッチなのに、淡泊な内容。すでに全日マットに、気持ちはなかったのでしょう。ヘニングは、噛ませ犬になってます。

Riki Ch?sh? Vs Curt Hennig1
Riki Ch?sh? Vs Curt Hennig2


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>。
posted by 諸星ノア at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・声優など
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ウルトラマンが3分間しか闘えない本当の理由
Excerpt: ウルトラマンが3分間しか戦えないのには大人の理由があった
Weblog: 直情の月
Tracked: 2009-04-08 00:21