2014年06月24日

藤子不二雄A先生トークショー&サイン会@八重洲ブックセンター本店 その3

 藤子不二雄A先生トークショー&サイン会@八重洲ブックセンター本店 その2からの続きです。


 八重洲ブックセンター本店8Fで行われた、『@ll(オール)藤子不二雄A 藤子不二雄Aを読む』(小学館刊)発売を記念しての、トークショー&サイン会。


 3分間の撮影タイムでは、同時にA先生もデジカメで我々ファンを激写。仕事用の資料でしょう。

IMGP0076L.gif
↑VサインのA先生。

 私は最後列だったので、この時初めて、A先生のお姿を拝見。人の頭で、見えなかったんだよねぇ。トークのステージは、もっと高くして欲しいですね。

 続いて、サイン会。

 当初は、トーク観覧者100名から、その場のくじ引きでサイン会参加者50名を決める方式だったんですが、数日前に参加者全員にサインという内容に変更されたのは、嬉しい限り。ただA先生にしてみれば、お歳がお歳だけに、100名にサインは大変でしょうけれども。

 イベント会場に入場する際スタッフから手渡された番号順に、10名単位で前に呼ばれて、A先生にサインを書いて頂きます。

 私のサインの番が来たのは、50分後くらい。午後4時近く。

 私はA先生に、「この本に、実物大の右手が写っていて、画期的ですね。前に握手させて頂いた時、すごい握力がすごいんで、ビックリしました」と申しますと、ああ、そうって笑顔。

 すぐ隣の藤子スタジオの松野さんが「この方、(トーク中)ずっとメモを取っていてくれたんですよ」とフォローして下さって、こちらは勝手にメモしてただけなんですが、なんか報われた気がして、嬉しかったです。

IMGP0119L.gif 
↑頂いたサイン。

 最後にガッチリ握手させて頂いて、退出。相変わらず、握力が高いA先生でした。とても80歳とは思えない、力強さでした。

 これが最後と気弱なことはおっしゃらず、A先生にはいつまでも元気でいて欲しいです。

 先生、トークショー&サイン会、お疲れ様でした!


ー藤子不二雄A先生トークショー&サイン会@八重洲ブックセンター本店 その3(了)。



※アニメ『忍者ハットリくん』(1981年/シンエイ動画)から、OP「忍者ハットリくん」です。

作詞/藤子不二雄、作曲/菊池俊輔、歌/堀絢子、コロムビアゆりかご会。

Ninja Hatori Opening [JAPANESE] 


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。よろしかったら、ポチッとお願いします<(_ _)>
posted by 諸星ノア at 20:43| マンガ・マンガ家